世界のエネルギーセクターに投資をしよう『【IXC】iシェアーズ グローバル・エネルギー ETF』について解説

スポンサーリンク
株式投資
スポンサーリンク

今回は世界のエネルギー関連銘柄に投資をしている『【IXC】iシェアーズ グローバル・エネルギー ETF』について解説します。

エコが求められる時代になっていますが、まだまだ需要が多いセクターです。

IXCがオススメな人

  • エネルギーセクターに興味のある人。
  • 高配当ETFに興味がある人。
  • 世界のエネルギー関連銘柄に興味のある人。

今後の投資先として参考になりますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

IXCの概要

【IXC】正式名称:iシェアーズ グローバル・エネルギー ETFと言います。

  

投資内容は、エネルギーセクターのグローバル株式で構成される指数と同等の投資成果をあげることを目指して運用されています。

世界のエネルギー関連銘柄に関単に投資が出来るETFです。

 

※2021年4月のデータ参照。

基本情報

名称iシェアーズ グローバル・エネルギー ETF
運用会社ブラックロック
構成銘柄数55銘柄
分配金利回り約4%
決算日6.12月
経費率0.46%

  

世界のエネルギー関連銘柄に投資をしているのに構成銘柄は55銘柄と少なく、信託報酬0.46%と高いです。

配当利回りは4%と高い配当利回りになっています。

構成銘柄上位10銘

名前資産の割合
エクソンモービル株式会社13.31%
シェブロン株式会社11.14%
合計 SE6.80%
ロイヤル・ダッチ・シェル PLC クラスA4.80%
BP PLC4.75%
ロイヤル ダッチ シェル PLC B4.16%
コノコフィリップス4.08%
エンブリッジ株式会社3.98%
TCエナジー株式会社2.29%
シュルンベルガー株式会社2.25%

  

構成銘柄上位は米国株が多いですね。

投資割合も偏っているようです。

構成セクター比率

セクター比率一覧

 

エネルギーセクターETFなだけあって、ほぼエネルギー関連に投資をしています。

国別構成比率

国別構成比率一覧表

 

投資先の国は、半分は米国に投資をしています。

後は、カナダとイギリスが多いようで、日本にはほとんど投資をされていないようです。

IXCとVT 株価の比較チャート

  • 青:IXC
  • オレンジ:VT

  

株価は、最近のエコ推進で逆行しているセクターですので株価の成績は良くありません。

コロナショックでの下落からは、今だに復活していない残念な結果になっています。

分配金と増配率の推移

分配金と増配率の推移一覧

  

2019年にドカッと増配して、次の年には元の分配金に戻っていますね。

それ以外は安定的な分配金を出しているようですが、増配は期待できそうにないのが残念です。

スポンサーリンク

メリット・デメリット

メリット

簡単に世界のエネルギーセクターに投資ができる。

個人で色んな世界の銘柄に投資をするのは難しいです。

IXCを購入するだけで、世界のエネルギー関連銘柄に投資ができるのはメリットだと言えます。

高配当が期待できる。

増配は期待できませんが、分配金額は安定しています。

デメリット

株価成長は期待できない。

一昔前なら、とても重要があるセクターですが、地球環境問題で化石燃料を使わないようにする動きがあるので、今後の成長性はあまり期待できないと思います。

セクターが偏っている。

セクター特化型ETFなので、偏った投資をしています。

経費率が高い。

信託報酬0.46%とお高い維持費になっています。

スポンサーリンク

運用方法

運用は株価の成長は期待できないので、キャピタルゲイン狙いの人にはオススメできません。

配当利回りは高いので、配当金投資をしている人でエネルギーセクターに興味がある人にはオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

IXCについてまとめると

  • 世界のエネルギーセクターに投資しているETF。
  • 構成銘柄は55銘柄と投資内容の割に少ない。
  • 配当利回り4%と高配当ETF。
  • 信託報酬0.46%高い。
  • 投資先の国は半分以上は米国。
  • 株価成長率は残念。

 

投資先のメインの国を米国として、更に他国に投資をして見たいと思っているなら、IXCへの投資を検討して見てください。

 

以上で今回の記事を終わります。

今回の記事があなたのなにかに役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

オススメ書籍

関連記事

長期投資の投資先に迷ったらコレ『【VT】(バンガード トータル・ストックETF)』特徴を解説

全世界超高配当ETF『【SDIV】グローバルX スーパーディビィデンド-世界株式 ETF』

毎月分配型の高配当ETF「SRET(グローバルX スーパーディビィデンド-世界リート ETF)」の紹介

【新興国】インドへの投資に興味がある人にオススメのETF『【EPI】ウィズダムツリー インド株収益ファンド』について解説

世界一有名な指数に投資する『【DIA】SPDRダウ工業株平均 ETF』について解説

タイトルとURLをコピーしました