老後生活どうするの?50代の41%が貯金”ゼロ”

スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク

SNSで話題になっていた『50代の41%が貯金”ゼロ”』

本気で老後生活がヤバいですね、怖いですね、怖いですね。

 

今回は、50代の貯金”ゼロ”の衝撃ニュースから、現在の20代~60代の貯金額の状況を紹介します。

 

今回の記事で参考にした記事

50代の41%が貯金ゼロ、貯蓄額中央値は30万円 老後を生き抜くにはどうする?(マネーポストWEB) - Yahoo!ニュース
「老後に必要な金融資産は約2000万円」というショッキングな報告書を金融庁が発表したのは2年前の6月。以来、自らの貯蓄額に不安を抱く人が増え、そうした不安は還暦や定年を見据えた50代になるとより深ま

単身世帯の平均貯金額

今回、話題になったのは単身世帯の金融資産(株式・債券・国債・預金を含む)の保有状況です。

下記の表を参照してください⇩⇩

引用先:Yahoo!ニュース

 

話題の50代ですが、貯金額ゼロが41%で、平均貯金額が924万円なのに中央値は30万円と貧困の差の大きさもわかります。

50代から60代で貯金額が増えているのは退職金の恩恵だと思われます。

しかし、50代の人は、これから年金受取額、退職金の減額の恐れがあるのに大丈夫ですかね?

 

とは言え、20代~60代で36.2%と、3割以上の人が金融資産ゼロと言うのが、今の日本経済界の闇を感じます。

『貯金大好き日本人』って言うのは、一部の人の話のようです。

 

上記の表を見て”ヤベェ”って思った人は今すぐにご自身の資産状況を確認してください。

日本政府はつみたてNISAやイデコの制度を作って『老後資金は自分で用意してね。』って言っていますので、将来、老後資金で困っても誰も助けてくれませんよ。

スポンサーリンク

まとめ

1日分のなにか
1日分のなにか

老後資金、今すぐ見直そう!!

 

 

今回の貯金がない問題の解決策は、FIREやセミリタイアを目指している人のように、収支の最適化をして、副業をして投資をすることです。

どれか1つだけでもすれば、上記のように貯金がゼロの状況からは脱出できます。

老後資金を作ためのマネーマシンの作り方の解説記事⇩⇩

マネーマシンの作り方の手順~人生100年時代対策~
今回は、『老後資金2,000万円問題』対策のために不足すると言われている”毎月5万5千円不足”を例にして、『マネーマシン作成の手順』を解説していきます。

 

老後資金は他人事ではないので、きちんと考えて行動に移してください。

  

1日1回 応援ポチッとして頂けると毎日更新する励みになります⇩⇩

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

以上で今回の記事を終わります。

今回の記事があなたのなにかに役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

オススメ書籍

タイトルとURLをコピーしました