2021年 3/1~3/5までの株式売買公開

スポンサーリンク
コラム
スポンサーリンク

購入分

3/2(火)

銘柄数量
単価
[USドル]
約定代金
[USドル]
為替レート
購入金額
[円]
ABBV / アッヴィ3 株
108.50000
325.50
107.15
35,048

3/3(水)

銘柄数量
単価
[USドル]
約定代金
[USドル]
為替レート
購入金額
[円]
IBM / IBM3 株
120.60000
361.80
107.04
38,917
SO / サザン3 株
57.13000
171.39
107.04
18,435

3/4(木)

銘柄数量
単価
[USドル]
約定代金
[USドル]
為替レート
購入金額
[円]
ABBV / アッヴィ3 株
105.85000
317.55
107.26
34,227

合計購入金額:126,627円

概要

先月、日本株を利益確定のために売却をして得た資金を元に、米国株の個別銘柄を購入しました。

購入理由

暴落がくると信じて、キャッシュポジション強めにし過ぎていたのですが、なかなか暴落が来ないので株を少しづつ購入することにしました。

一括でまとめて購入したかったのですが、今の相場は歴史的ない経済対策で不景気なのに株高といつも以上に予測不能なためビビりの私は少しづつ買い足していくことにしました。

投資対象は

  • 連続増配銘柄。
  • 配当利回り4.5%以上の銘柄。

長期保有で運用するつもりですので、受取配当金額の伸びて欲しいので連続増配銘柄を選らびました。

手取り額で配当利回り3%以上にしたいので、配当利回り4.5%以上の銘柄を購入していこうと思っています。

今回購入した銘柄

  • 銘柄名:ABBV/アヴィ
  • 連続増配歴:49年
  • 配当利回り:4.8%
  • 銘柄名:IBM/IBM
  • 連続増配歴:24年
  • 配当利回り:5.4%
  • 銘柄名:SO/サザン
  • 連続増配歴:18年
  • 配当利回り:4.46%

SOが若干配当利回り4.5%に届いていませんが、今後の増配してくれると信じて購入しました。

今後も増配してくれると嬉しいなと思う今日この頃。

スポンサーリンク

今後の方針

基本は減配をしない限りは保有する予定でいきたいと思います。

今後は個別銘柄への投資は暴落が来ない限りは下落したら、ナンピン買いをして保有数を少しづつ増やしていきたいです。

暴落が来たらがまとめて購入したいので、現金ポジションは確保だけはしっかりしておこうと思います。

 

以上で今回の記事を終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

オススメ書籍

関連記事

2021年 2/15~19日までの株式売買公開

2021年 1/18~22日までの株式売買公開

2021年 1/4~8日までの株式売買公開

2020年 12/14~18日までの株式売買公開

2020年 12/7~11日までの株式売買公開

2020年 11/9~13日までの株式売買公開

2020年 10/12~16日までの株式売買公開

2020年 9/14~18日までの株式売買公開

2020年 8/31~9/4日までの株式売買公開

2020年 8/24~28日までの株式売買公開

タイトルとURLをコピーしました