2020年 11/9~13日までの株式売買公開

スポンサーリンク
売買株式投資
スポンサーリンク

購入分

11/9(月)

銘柄数量単価[円]
 ソフトバンク(9434)  100株  1,237.3 

概要

今回はソフトバンクのナンピン買いをしました。

保有株数:300株

平均取得単価:1,296円

購入理由

今回のソフトバンクのナンピン買いして理由は

  1. 株価が底打ち下動きをしていた。
  2. 大統領選挙が終わりそろそろ株価が動くと思い購入。
  3. 配当利回りが約7%ぐらいになっていた。

この3つの理由で購入しました。

株価も1200円手前で横バイでいたのと歴代の安値を参考に考えて、いい加減に下落が止まったと判断しました。

また、完全には大統領選挙は終わっていませんが、選挙が落ち着いてきたのと、大統領選挙前から株価が上昇していましたので、投資家のみなさんが株の購入を我慢できなくなって大統領選挙結果を待たずに購入し始めたと思いましたので、全力投資はせずにちょっと購入して見ました(笑)

ソフトバンクは配当利回り約7%とかなりの高配当株になっていました。

業績は悪くなく、これから5Gなどで仕事がなくならない企業ですので投資しても問題ないと思い購入することにしました。

スポンサーリンク

今後の方針

ソフトバンクは以前から購入しており、今回で二度目のナンピン買いになります。

そして購入時にナンピン買いは二回までと決めていたので、これから下落しても損切りをすることはあってもナンピン買いはしません。

今後のソフトバンクの株を売却するなら

  1. 株価1,500円前後で値上がり止まったら200株売却。
  2. 減配・無配発表な問答無用の損切り
1日分のなにか
1日分のなにか

また、不都合なことがあったら臨機応変に損切りします!!

株価1,500円前後の理由は、ソフトバンクは今まで1,500円前後ぐらいで株価が伸び悩み、その後株価下落のパターンを何度も繰り返しているからです。

株の売却後に株価が下落した場合はもう一度株の再購入をする予定です。

今回は1,500円前後の壁を乗り越えて2,000円以上になってもらいたいです(笑)

また、100株残すのは配当金が欲しいからです。

配当金目的で購入しているので減配・無配になったら保有する理由はありませんので即売却します。

   

基本的に配当金目当てで長期保有前提で購入していますので、配当金がでる限りは保有予定です。

スポンサーリンク

関連記事

2020年 10/12~16日までの株式売買公開

2020年 9/14~18日までの株式売買公開

2020年 8/31~9/4日までの株式売買公開

2020年 8/24~28日までの株式売買公開

コメント

タイトルとURLをコピーしました