投資元本50万円を約20億円以上にした伝説の女性投資家”アン・シャイバー”とは

スポンサーリンク
コラム

あなたは”アン・シェイバー”と言う女性を知っていますか?

彼女はユダヤ人の女性と言うだけで差別され、仕事は優秀なのに出世できずに低所得者でした。

しかし、そんな理不尽な逆境にも負けずに51歳から株式投資を始めて、亡くなる101歳までの50年間で投資元本50万円を約20億円以上の莫大な資産を作り上げた伝説の投資家です。

 

これはフィクションの話でなく、本当の話です。

 

今回は、 51歳から株式投資を始めて、亡くなる101歳までの50年間で投資元本50万円を約20億円以上の莫大な資産を作り上げた伝説の投資家”アン・シェイバー”について紹介します。

 

アン・シェイバーのように莫大な資産を築き上げるのは難しいですが、彼女の生き方はとても参考になることが多いです。

今後、資産運用をするならとても参考になりますので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。

 

アン・シェイバー以外に貧困層から莫大な資産を築き上げた”ロナルド・リード”についてまとめた記事⇩⇩

清掃員で資産約10億円!!ロナルド・リードの生涯
あなたはこんな話を知っていますか? 2014年、アメリカバーモンド州で92歳で『ロナルド・リード』と言う男性が亡くなりました。 このロナルド・リードは低所得者だったのに、遺産を調査すると約10億円相当の株券を保有していたことが発覚し、全米でかなりの話題になりました。

投資元本50万円を約20億円以上にした女性投資家”アン・シャイバー”とは

アン・シェイバーとはどんな人物?

アン・シェイバー(1893年10月1日 – 1995年1月9日)ユダヤ人女性。

彼女の人付き合いは、数人の家族、友人とだけ親しくしていたようで、結婚していませんでした。

仕事に関しては、模範社員と言われるほど優秀な人材だったようですが、時代が悪く今より差別が酷かったので「ユダヤ人・女性」と言うだけで昇進することは一度もなく、彼女は$4,000以上の年収を稼いだことがありません。

そして、1930年に投資詐欺に遭いました。

その後は、独学で株式投資を勉強して年金収入の8割で株式投資の運用しました。

彼女は資産が莫大な額になって受取配当金は自分に使わずに再投資をして、家はボロアパート、服は何年も同じ物を着て過ごしていました。

そして、101歳で亡くなったときに莫大な資産は差別が無くなるようにと、女性のための奨学金設立に寄付しました。

スポンサーリンク

運用方法について

アン・シェイバーの投資戦略

アン・シェイバーの運用方法は長期投資でバイ&ホールドと王道の運用方法です。

銘柄の選定方法は

  • 一流企業から銘柄選定。
  • 利益が増えている企業に投資。
  • 買った株は売却しない。

運用方法は今では定番の運用方法のようです。

 

運用成績は50年間の年率平均リターンが17.5%でした。

彼女が投資をしていた1944年〜1995年のS&P500の年率平均リターンは12.4%だったことから、アン・シェイバーは敏腕投資家だったことがわかります。

アン・シェイバーのポートフォリオ上位10銘柄

アン・シェイバーの保有銘柄は100銘柄以上らしく、その内の上位10銘柄を紹介します。

  1. メルク【MRK】
  2. ペプシコ【PEP】
  3. ハネウェル・インターナショナル【HON】
  4. ロウズ【L】
  5. ブリストン・マイヤーズ・スクイブ【BMY】
  6. コカ・コーラ【KO】
  7. ファーストエナジー【FE】
  8. ロックウェル・オートメーション【ROK】
  9. シェブロン【CVX】
  10. エクソンモービル【XOM】

今でも、有名な大手企業ばかりに投資をしていたようです。

 

彼女の資産分散は

  • 株式:60%
  • 債権:30%
  • 現金:10%

株式100%での運用ではなく、債券込みでS&P500以上の運用成績を上げていたようです。

運用成績を上げるなら債券不要と言う意見がありますが、資産の3割を債券にしても株式100%に勝てると証明されましたね。

アン・シェイバーから学べること

資産運用をしない人のよくあるいいわけ

  • お金がない。
  • 勉強の仕方がわからない。
  • 年齢的に無理。

アン・シェイバーさんは低所得者で投資知識がなく詐欺に遭いながらも51歳の年齢で投資を始めました。

しかも、彼女は理不尽な差別も受けていましたし、今より情報収集もしにくく、株の売買手数料は高い時代です。

上記のいいわけは彼女の前では通用しませんね。

 

今の日本は確かに景気が悪いですが、彼女がいた環境に比べれば情報収集はインターネットで簡単にでき、株の売買手数料もネット証券の誕生により安くなりました。

ますます、いいわけできませんね。

 

頑張っていいわけするより、頑張って行動すること心掛けるべきだと思います。

スポンサーリンク

まとめ

アン・シェイバーについてまとめ

  • 優秀な人材だったが、ユダヤ人女性と差別され低所得だった。
  • 51歳から投資を開始し、101歳までに20億円以上の莫大な資産を築いた。
  • 投資戦略は王道のバイ&ホールド。

 

アン・シェイバーが20億円以上の資産を築き上げたのに自分に使うことなく、貧乏生活のままで亡くなったことから『金があっても使うことなく亡くなった残念な人』と思う人もいるでしょう。

これは、残念だったか、そうでなかったは本人が決めることですので、他人が決めることではありません。

「自分は資産を使い切って死にたい!!」って意見も正解です。

貯めた資産は最後はどうしたいか?に関しては、あなたご自身がしたいようにするべきだと思います。 

私は配当金で悠々自適な生活をして余ったら寄付して終わらそうと思います(笑)

 

”アン・シェイバー”の生き方を参考に今後の人生設計をして見てください。

 

1日1回 応援ポチッとして頂けると毎日更新する励みになります⇩⇩

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

以上で今回の記事を終わります。

今回の記事があなたのなにかに役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました