2021年1月の米国株の運用状況公開

スポンサーリンク
株式投資

ドウモ、願掛けは大事だと思っています、1日のなにかです。

 

2020年12月までに私が定期的に購入している米国高配当ETFの運用状況をまとめました。

 

前回の運用状況⇒2020年12月の米国株の運用状況公開

私の運用方法⇒2021年度 米国株の運用方針

米国株のポートフォリオと運用状況

運用状況

 

先月の評価額が$12,756.99ドルでしたので、$1,467.93ドルほど資産が増加しています。

 

保有銘柄でMO(アルトリア・グループ)が少量ですが増えました。

受取配当金は、配当利回り約5.5%で税引き後なら配当利回り3.85%の予定になります。

評価益はオワコン言われていたSPYDを他の人の意見を無視して購入していたので、今では含み益が結構出ています。

投資は人に言われたからで、自分の投資スタイルを変えてはいけないことの大切さが実感できました。

 

VIGとMOは配当金再投資の銘柄ですので、身銭では購入していません。

今後も配当金再投資で保有銘柄を増やしていきたいです。

ポートフォリオ

 

SPYDとHDVで6.7割を占めています。

銘柄を見る限り暴落に弱いのが難点ですね(>_<)

今後は暴落に強いセクターの銘柄を購入していこうと思います。

スポンサーリンク

今後の運用方針

今年から個別銘柄を購入していますが…米国株は欲しい銘柄がいっぱいで困ってます(笑)

現在はいくつかの銘柄に絞って、その中から下落した銘柄で業績が悪くないなら購入していこうとしてます。

狙っている銘柄は

  • アッヴィ(ABBV)
  • サザン(SO)
  • コンソリデーテッド・エジソン(ED)等々。

連続増配銘柄を狙っています。

今後はチャンスがあればドンドン個別銘柄も購入していきます。

 

以上で今回の記事を終わります。

スポンサーリンク

オススメ書籍

関連記事

2020年12月の米国株の運用状況公開

2020年11月の米国株の運用状況公開

私の株式投資運用方法をまとめて見た

私が米国株を個別銘柄でなくETFで運用する理由と保有銘柄公開

私のiDeCo(イデコ)運用方法と、実績公開

タイトルとURLをコピーしました