株を始めた理由

スポンサーリンク
株式投資
スポンサーリンク

私が株式投資を始めて早くも四年以上たちます。なぜ株を初めて、これまでどのような投資をして生き残ってきたのかと記事にまとめてみました!!

これから株を始めようか、株を始めて日の浅い方のお役に立てれば幸いです!!

なぜ株を始めたのか?

とある番組で元将棋棋士の桐谷広人さんの株主優待生活を見て、この生活楽しそう!!私もやってみたいと軽い気持ちで株を始めました。

株を始めて見て….

あれは忘れもしない、年明け一発目の日は値上がりすると聞き、株デビューの日にもってこいじゃないかと、初投資は勝ちから始め景気よくいこう、勝ったお金で何買おうかと調子にのって、2016年の年明けのに株を購入しました。

2016年のチャイショックが起きました。

そしてまさかの戦後初の年明け5日連続下落も記録しました(´;ω;`)

株を始めたばかりの私は何が起こっているのか理解できませんでした。

相談できる相手もいなく、ただ株価が上がってくれるのを神様に願いながら日々をすごしましたが余りにも株価が上がらなく株価が気になって仕事にも影響がで始めたので仕方なく損切りをしました。

人生初の株主投資は残念な結果になりました。

その後、色んな投資にチャレンジ

 その後、負けを取り返すために、短期トレードしてみたり、イナゴタワーに突っ込んでいたり、ボロ株投資をしてみたりと考え無しにネットで見つけた投資方法をに手を出しては損害を広げていきました。

株の取引は現物のみで信用取引はしていなかったにで破産することはありませんでしたが、当時200万円ほど資金が約140万円ほどまで減っていました

当時のことを思い出すと、

株主優待生活をしたいと思って株を始めたのになぜ短期トレード?

株主優待をくれる会社の株を一つも買ってないよね?

と、投資目的を忘れた、迷走している投資をしていたことに、今では当時の自分が物凄い馬鹿なことをしていたことに反省できる程度には成長している自分に安堵します。

更にその後

流石の考え無しの私も危機感を感じ、まともに株について勉強しました。

勉強方法として、人生で初めてマンガとラノベ以外の本を購入しました。

どのうな内容の本を読んだかと言うと長期投資の仕方や経済関連の自己啓発本やチャートの解説の本などの本や投資ブログを読みました。

どの本を読んでも自分の投資を否定されていて辛かったです。まぁ負けてる投資ですから仕方ないですね( ゚Д゚)

そして…

色んな敗北から、初心の心を思い出し株主優待がある長期投資できる株と高配当の株で配当金再投資でコツコツとやることにしました。

この投資は私には合っていたようでコツコツと戦果上げ、最初の負けを取り戻し少しばかりではありますが、利益がでるようになりました。

また配当金再投資は株をひたすら購入していくだけなので株かが安くなれば株をたくさん買え、配当金をもらえる金額があがるので、先日のコロナショックの大暴落の際は『キャッハー!!株のバーゲンセールだぜ!!』っとかなりハイテンションになりました。

株を始めたときは暴落で頭を悩ませていましが今では暴落が待ちどうしく思います(また別の道で迷走を始めました)

スポンサーリンク

まとめ

別に短期トレードを否定する気はありません。

資金が少ないならハイリスク承知でチャレンジするのもありだと思います。

私には無理だっただけで短期トレードでも世の中には利益を出し、豪華な生活をおくる人もいるようですし(知り合いにはいませんが)

株式投資は色んな意見があり、すべてに正解のないものです。

なので自分にあった投資を見つけ、人の結果など無視し、自分が納得がいく結果をだすことが大切だと思います。

最後にこれから、株を始めたい人、始めたばかりの人でどう投資をしたらよいかわからないのなら最初は少額でいいので長期投資から始め、ゆっくり投資という環境に慣れいくことをオススメします。

そうすれば、損害も少なく自分の投資方法を考えていけると思います。

これからも私はコツコツと配当金再投資と株主優待で資産を増やしFIREを目指して行きたいと思います。

ではでは、汚い文章で参考になるかわかりませんが、少しでも参考になれば幸いです。皆様の御健闘をお祈りします(^^)/

スポンサーリンク

オススメ書籍

関連記事

自己紹介!!

株式投資の失敗した思い出話のまとめ

なぜFIREを目指すのか?

配当金生活してみたい(切実)

コメント

タイトルとURLをコピーしました