長期投資で役立つ高配当ETE、『【HDV】(iシェアーズ 米国高配当株ETF)』についての解説

スポンサーリンク
米国株・ETF紹介
スポンサーリンク

今回は米国高配当ETFで大人気の『HDV(iシェアーズ 米国高配当株ETF)』について解説していきます。

HDVはよく同じ高配当ETFと【VYM】,【SPYD】と比べられるETFです。

長期で高配当投資をしたいけど、銘柄選定が苦手な人にオススメのETFです。

HDVの概要

iシェアーズ・コア 米国高配当株ETF(愛称:HDV)です。

投資対象はモーニングスター配当フォーカス指数で、米国の高配当で財務健全性が高い企業を約70〜80銘柄に投資しているETFです。

大人気なだけあり、実績がきちんとあるETFです。

 

※2020年12月のデータ参照。

基本情報

名称iシェアーズ 米国高配当株ETF
運用会社ブラックロック
構成銘柄数74銘柄
分配金利回り約4%
決算日3,6,9,12月
経費率0.08%

 

信託報酬が0.08%の格安で分散も出来ているし、配当利回りも約4%前後ありと長期投資向きの金融商品です。

配当日はよくある3,6,9,12月です。

構成銘柄上位10銘柄

名称ファンドの割合
エクソンモービル:XOM9.23
AT&T:T8.67
ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J):JNJ7.00
ベライゾン・コミュニケーションズ:VZ6.34
シェブロン:CVX6.05
プロクター・アンド・ギャンブル(P&G):PG5.13
ファイザー:PFE4.79
コカ・コーラ:KO4.18
シスコシステムズ:CSCO3.92
メルク:MRK3.85

 

連続増配で有名な大手企業がずらりと並んでいます。

HDVは頻繁にリバランスしていますので、参考までに見てください。

構成セクター比率

セクター比率一覧

 

セクター比率は組入れ銘柄で予想ができると思いますが、エネルギー、ヘルスケア、コミュニケーション、生活必需品が多く組入れられています。

HDVとS&P500 株価の比較チャート

  • オレンジ:VOO
  • 青:HDV

 

VOO(バンガード・S&P500ETF)には価格の値上がりでは勝ち目がないようです。

やはり、株価の値上がりを考えると、GAFAMが組入れる必要がありそうですね。

分配金と増配率の推移

分配金と増配率の推移一覧

 

2016年以外は増配をしています。

コロナショックでも増配していることにはビックですね(>_<)

組入れ銘柄が連続増配で有名な企業が多いだけのことはあります。

スポンサーリンク

メリット・デメリット

メリット

高い配当利回り・増配率

上記でも記載した通り、高配当で増配率も高く成長性が高いETFです。

安定感もあるので、暴落時には仕込みたいETFですね。

維持費が安い

年間信託報酬が0.08%です。

日本では考えれない維持費です。

みんな日本の高配当ETFではなく、税金が高くても米国高配当ETFを購入するのは仕方ないことだと思います。

デメリット

減配リスク

すべての投資対象に言えることですが、HDVも過去に減配していますので今後もないとは言えません。

株価値上がりはほどほど

上記で記載していますが、S&P500の指数には株価値上がりは勝てません。

配当金か、株価値上がりかのどちらかは、ご自身の投資スタイルに合わせれ購入してください。

スポンサーリンク

運用方法

有名な話ですが、SPYDと相性抜群です。

SPYDとはセクター比率が丁度、HDVが保有比率が低いセンターに投資をしていますので、お互いの弱い分野をカバーできますので相性抜群です。

もしHDVひとつでは不安なら、一緒にSPYDの購入検討するのもいいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

HDVについてまとめると

  • 維持費が安い。
  • 安定感ある高配当と増配率。
  • SPYDと相性抜群。
  • S&P500には値上がりは勝てない。

 

大人気のETFだけあり、本当によいETFだと思います。

もし高配当投資をしようとご検討中でしたら、HDVの購入を検討するのもアリだと思います。

 

以上で今回の記事を終わります。

今回の記事があなたのなにかに役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

オススメ書籍

関連記事

分配金好きにオススメの米国高配当ETF『SPYD(SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF)』の解説

大人気、米国高配当ETF『VYM(バンガード 米国高配当株式 ETF)』の解説

大人気、暴落時に強く、連続増配当ETF【VIG】の解説

連続増高配当ETF(毎月分配型)『DGRW(ウィズダムツリー米国株クオリティ配当成)』の紹介

配当金を毎月1万円までの道のりを考えてみた。

少額の配当金でOK!!オススメの配当金再投資のやり方を解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました