2021年8月の米国株の運用状況公開

スポンサーリンク
米国株運用株式投資

ドウモ、1日分のなにかです。

 

2021年8月までの私の米国株の保有銘柄と運用状況をまとめました。

 

前回の運用状況⇒2021年7月の米国株の運用状況公開

私の運用方法⇒2021年度 米国株の運用方針

米国株のポートフォリオと運用状況

運用状況

赤文字の銘柄は配当金再投資で購入した銘柄になります。

評価損益率:約+14.34

税引き後の利回り:4.1%

ポートフォリオ

ポートフォリオの状況は特に変わりなく、先月と同じ状況に近いです。

最近、欲しい銘柄を新しくリストアップしたので、タイミングを見て購入していく予定です。

2021年度の米国株運用実績まとめ

運用実績一覧表

 

株を毎月買い足してきたかいもあり、年明けに比べると米国株の資産額は2倍以上になりました。

今月はテーパリングについての発表はあったので大きく下落すると思ったけど気のせいだったので、評価損益は先月に比べると値上がりしています。

スポンサーリンク

今後の運用方針

今月はベライゾンが株価下落していたので買い足そうと思ったのですが、ベライゾンはHDVの構成銘柄の一つなので今回は保留しました。

また、QYLDの8月分の分配金が少なかったので先月に比べると受取配当金が減っていますが、私はQYLDにそこまで安定した分配金を期待していないので、特に気にせずにこのまま保有していきます。

 

毎月のように『今月は下落する』っていいますが、予想が外れて市場はなかなか下落しないので短期売買も視野に入れて構成銘柄を選定していこうと思います。

 

1日1回 応援ポチッして頂けると毎日更新する励みになります⇩⇩

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

 

以上で今回の記事を終わります。

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

スポンサーリンク

オススメ書籍

タイトルとURLをコピーしました